名前の由来


名称選考委員会

小諸市では館の名称を公募し、2000年8月24日に名称選考会が開かれました。
市より市長さん建設部長さん、担当の都市計画課さんの方々、本町より本町区まちづくり推進協議会の役員が出席し応募作品より「北国街道 ほんまち町屋館」に決定しました。

・北国街道・・・ほっこくかいどう。本町は旧北国街道でした。
佐渡の金を運ぶ道。加賀のお殿様も通った街道です。

・ほんまち・・・本町を入れました。
ひらがなは、やさしい、わかりやすいをイメージしました。

・町屋・・・・・奥行きが長く、隣家に接し、道路に面している町屋(町家)。
町屋の屋は、町屋館が旧問場であり、武家屋敷に対して、町人が住むところを町と称した。
また、本町の根の特徴(2階を低く抑え、天窓がある)
ことから名付けました。

町屋館みはらし庭

小諸市では裏小公園の愛称を公募し、平成20年10月27日に愛称選考委員会が開かれました。
小諸市・本町区・本町区まちづくり推進協議会・本町実業会の役員が出席し応募作品より「町屋館みはらし庭」に決定しました。







PAGETOP
Copyright © 北国街道ほんまち町屋館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.